【コロナウィルス】日本からフィリピンの入国禁止も目前か?

スポンサーリンク

猛威を奮っている新型コロナウィルスですが、
その影響で日本がフィリピンへの入国禁止対象になる可能性も出てきました。

以下、地元のABS-CBNニュースからの翻訳です

ソース元

https://news.abs-cbn.com/overseas/02/27/20/japan-may-be-included-in-phs-covid-19-travel-ban-duque

今後適用される新型コロナウィルスの基準によっては。日本からのフィリピン入国も入国拒否対象国に含まれるかもしれない。

「この状況が続くかどうか次第です。」保健省長官 Franciso Duque III がDZMMラジオで述べた。

Duque 氏 によれば、IATF(感染対策委員会)が入国拒否の対象となる国の基準を発表予定。

「日本も基準内に入る可能性がある」決定は対策委員会の決定次第。

保健省長官は IATF が定める入国拒否基準の最優先事項は該当国のコロナウィルスの感染状況であると述べた。その他では旅行者の規模が大きいかどうかも基準となる。

日本では186人の感染と8人の死亡が確認されており、その中にはダイヤモンド・プリンセス号から下船した後亡くなった4人も含まれている。

水曜日に、フィリピン政府は感染拡大を防ぐため、韓国の一部の地域からの渡航者の入国拒否を決定。

大統領報道官 Salvador Panelo は IATF は韓国北キョンサンからの旅行者の入国拒否に同意した。

IATFは韓国の他の地域からの旅行者の入国を拡大すべきかどうかリスク分析を実施予定。

私は、現在日本に滞在してますが、状況次第では早めにフィリピンに戻るか検討しなければならないかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
鶴のひと声

コメント