【悲報】Radikoが本格的に海外勢を規制し始めたかもしれない件

スポンサーリンク

以前は海外から開いても表示されなかったエラー画面。明らかに海外からのアクセスを意識している。

日頃海外からお世話になっている身には晴天の霹靂でしたが、
本格的に海外勢の閉め出しを開始したようです。

3月末頃からブログのほうにコメントをちらほらいただいてましたが、
以前ブログで紹介した方法( Google Chrome と Rajiko 拡張機能)の組み合わせでは、
海外から Radiko を聴取することができなくなってしまったようです。

【VPN必要なし】海外で日本のラジオを聴く方法【Radiko】
ラジオって聴きながら別の作業ができるのでいいですよね。 海外に住んでいても、もしくは海外に旅行中でも日本のラジオを聴きたいと思いませんか? 最近見つけた方法(Chorme拡張機能 「Rajiko」)が凄まじく簡単で感動してしまったの...

※[更新]2021/4/1 Google Chrome 環境でも再び聴取できることを確認しました。

対策としては、Google Chrome 以外の Chrome 拡張機能が使えるブラウザ(Microsoft Edge や Vivaldi )などを使用するか、Firefoxブラウザにアドオン「Rajiko」を追加することで引き続き聴取可能です。しかし、これも時間の問題でいつ対策されてしまうかわかりません。

ここまで真剣に規制を進めるのであれば、

有料で構わないのでエリアフリーの対象を海外にも開放し、
聴取できるようにすればいいのにと思います。

海外在住者は日本のコンテンツ飢えているので、
月数百円程度あれば惜しみなく払う人も沢山いるはずです。

ちなみに、2020年時点の日本国外に住む邦人数は2019年時点で141万人いるようです。
そのうち数千人でも払う人がいれば、収益に多少貢献するような気がしますが、
音楽の権利関係などで実現は難しいんでしょうかね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
未分類 海外生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
鶴のひと声

コメント